著作隣接権、カラオケ音源、ゲームBGMについて

カラオケ音源の利用は著作権及び著作隣接権を侵害し、違反行為にあたる場合があります。

楽曲の利用をご希望される場合、まず下記のリンクで楽曲検索を行っていただき、利用を希望している楽曲が登録されているかどうかご確認ください。http://www2.jasrac.or.jp/eJwid/main.jsp?trxID=F00100

利用を希望している楽曲が登録されていることを確認したら、下記JASRAC楽曲使用申請フォームに必要事項の入力をお願いします。

JASRAC楽曲使用申請▷
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfSN14lQzwlAprk4uaoJsPiHtLH4y66IU6ICC4Xz0J9fEAU_Q/viewform

※注意:ゲームBGMなどJASRACコードで見つからない楽曲の場合、
※CDの原盤権と同様にゲーム作品の一部として楽曲の権利者が存在している可能性があります。
※この場合はゲーム制作会社が保有している可能性が高いです。
※権利者の許可を得ずに利用することは法に触れる可能性が極めて高いため、サイド楽曲の権利者にご確認くださいますようお願いします。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。
Powered by Zendesk